2008年06月10日

■■ CH.16 ■■

OOoo..帆船のイベントや話題を紹介する《Ch.16》。
帆船のニュースはstbd@saltyfriends.comまでお寄せ下さい.ooOO

★2009年「海フェスタ」は横浜市で開催!````````````````````````````````````````````

「海の日」を記念して毎年開催されている「海フェスタ」ですが、
神奈川県横浜市は、2009年のこのイベントを横浜で行うこと
を5月14日、正式に発表しました。
横浜での開催は、20年ぶり(前身は『海の祭典』というタイトル
で開催されました)。2009年は横浜開港150周年にもあたり
船舶の一般公開や、シンポジウムなどのイベントが予定されている
とのことです。

詳しくはこちらで。http://www.hamakei.com/headline/3212/

そしてこのメルマガを読んでいらっしゃる方なら、もちろん!「海
の日」の由来は御存知ですよね!?

明治丸 ジブブーム折れる前.jpg
「海の日」は明治天皇が東北、北海道の視察時<明治丸>に座乗され、
横浜港に帰着された日に由来しています。


★杉浦昭典先生(神戸商船大学名誉教授)講演会`````````````````````````````````````````````

幕末に活躍した<開陽丸>の航跡をたどる講演会の案内です。
講師は今月号の「よろず帆船人 寿ぎメッセージ集」にもメッセー
ジをお寄せ下さった杉浦昭典先生。ぜひ皆様奮ってご参加下さい。

講師:杉浦昭典先生(神戸商船大学名誉教授)
講演テーマ:「開陽丸の航跡」

日 時:2008年6月29日(日)
    15:00〜16:30(30分質疑応答)17:00まで
場 所:大阪市住之江区南港北2-5-20 なにわの海の時空館会議室
参加費:無料
定 員:80名

主 催:帆船あこがれウィンズラブ
        (帆船「あこがれ」の15歳を祝おう!実行委員会)
協 力:なにわの海の時空館 セイル大阪

申 込:事前申込要、先着順
申込先:電話・往復はがき・FAX・E-mailでお申し込みください。

        なにわの海の時空館
        大阪市住之江区南港北2-5-20
        TEL06-4703-2900
        FAX06-4703-2901
        E-mail:wasen@jikukan.or.jp (←スパムメール防止
のため@を大文字で入力しています。お手数ですが実際に送信される
時は半角の@マークを入力して送信してください)
        
帆船「あこがれ」が、榎本武揚没後百年記念事業に参加!
幕末の志士たちの熱い想いを乗せた<開陽丸>の生い立ち。
そして2008年夏!航跡をたどる。
帆船<あこがれ>は北を目指す航海にでます!

1993あこがれ.jpg


★海洋画家 勢古宗昭さん個展のお知らせ`````````````````````````````````````````````

当会のメルマガやサイトではお馴染みの海洋画家、勢古宗昭さん
の個展が近々2か所で開催されます!

「海と帆船に魅せられて 勢古宗昭 新作洋画展」

会 期:2008年7月4日(金)〜7月15日(火)
会 場:画廊 やまなか
住 所:岐阜市金園町1−2−3
電 話:058−267−7753
定休日:水曜日

会 期:2008年7月17日(木)〜7月23日(水)
★メルマガ配信時は会期が「26日(土)まで」となっておりました。
お詫びとともに訂正させていただきます。

会 場:東急百貨店本店 8階美術画廊
住 所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1
電 話:03−3477−3111(代表)
営業時間:11:00〜19:00(最終日は17:00終了)
定休日:期間中休みなし

岐阜の画廊「やまなか」では日本の練習船やティクリッパー、
海景などを出品。渋谷の東急百貨店では捕鯨船や幕末の船も
展示予定とのことです。
ぜひお時間のある方は、足をお運び下さい!!

勢古宗昭さん個展.jpg
「洋々万里」(初代日本丸)15号


★<海人(うみんちゅ)丸U>建造中!`````````````````````````````````````````````

以前当メルマガでもご紹介した、沖縄の「サバニ」を二艘繋げて
作った<海人(うみんちゅ)丸>の二世が建造されることになりま
した!

今回建造される二世は、初代より大型になる予定で、材料は宮崎県
日南市で見つかった、樹齢110年の飫肥杉(オビスギ)が使われ
るとのことです。
日南では市をあげて<海人丸2世>を応援!建造は沖縄で行われ、
3年後の「中国万博」に向けて航海が計画されています。

荒木船長 測定中.jpg Uminchu 1.JPG
写真左:飫肥杉を測定中の<海人丸>船長、荒木汰久治さん
写真右:セイルをあげる<海人丸>


★千葉県境川 和船乗船会@浦安郷土博物館`````````````````````````````````````````````

先日の「東京みなと祭」の乗船会でも大好評だった、浦安の「打瀬
船」。西洋式帆船とはひと味違った、乗り心地、建造方法に興味
深々です。

この「浦安郷土博物館」が所有する和船のひとつ、「投網船」など
の乗船会が定期的に行われていますので、ご紹介。

打瀬船.jpg
博物館内の池に浮かぶ「打瀬船」。乗船会は、博物館の外を流れる
境川で行われます。


「境川乗船体験」

日  時:6月22日(日)10:00〜11:00(雨天中止)
場  所:浦安市境川
集合場所:浦安郷土博物館に朝9:45集合
対  象:小学生5年生以上(4年生以下は保護者の付添があれば
     乗船OK)
定  員:25名

定員に達し次第締め切り。お申込みはお早めに!
浦安郷土博物館HP↓
http://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/hakubutukan/
posted by SaltyFriends通信 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。