2007年09月10日

■■ CH.16 ■■

★APEC関連イベント目前、参加予定帆船が座礁
```````````````````````````````````````````````
先週オーストラリアのシドニーで開催された、APEC(アジア
太平洋経済協力会議)。これにあわせ豪州内外から帆船が集結、
各国首脳陣が集まる国際イベントに華を添えた。

期間中、一般公開されたのは会場となったオーストラリア海洋
博物館所属の<HMBエンデバー>レプリカ船を始め、同国海軍
所属の<ヤング エンデバー>やタスマニア州の<ウインド
ワード バウンド>などの計5隻。

これに先立つ8月23日、インドネシアから参加予定だった同国
海軍所属の<アルン サムデラ>(全長36Mのスクーナー)が
前寄港地に向かう途中、南クイーンズランド州の海岸で座礁、
ビーチに乗り上げるという海難事故が発生。悪天候のために引き
揚げ作業は難航し、6日後にブリスベンまで曳航された。

舵とキールの修理のためドック入りしたが、その他の大きな損傷
はなかった模様。18人の乗組員全員は無事だった。


★多くの帆船を生み出したグダニスク造船所が存亡の危機 
```````````````````````````````````````````````
2003年まで日本で運航していたセイルトレーニング船<海星>や,
ロシアの大型練習帆船<ミール><ナジェジュダ>などを生み出した,
ポーランドのグダニスク造船所が存亡の危機に立たされている。
経営不振に陥った同造船所を,04年のEU加盟後もポーランド政府は約81億円の補助金をつぎ込み支援してきたが,EU競争政策に
違反の疑いがあるとして,3つあるヤードのうち,2つを閉鎖し,
人員も削減するよう,EU委員会に求められているため。
同造船所は,大規模なリストラは再建につながらないと委員会に訴えている。

★<ホクレア>の日本航海オンエア テレビ神奈川 
```````````````````````````````````````````````
ハワイの航海カヌー<ホクレア>の日本航海の航跡が16日,日曜日に
オンエアされます。

ホクレア号 日本航海 光の海道 〜ハワイからのりもの〜
テレビ神奈川 9月16日(日) 20:00〜21:00

ひらめきホクレアの航跡
posted by SaltyFriends通信 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。