2007年09月10日

■■ <エスメラルダ>見学会-速報- byジュン ■■

当日許された時間は1時間、一人も遅れることなく集合場所に
みなさん集まって下さいました。船内案内役はチーフエンジニアの
エドアルド・バリオス氏、最初に士官次室で<エスメラルダ>に
ついての歴史、船の性能、任務、活動紹介などを学びました。
スクリーンに写される資料映像(英語と日本語表記)にフカフカの
椅子、更に給仕の方が飲み物とお菓子をサーブして下さり、
もう気分は大使のようです。でももう35分過ぎ・・残り時間の
気になるところで船内見学へ。一般公開では絶対見る事のできない
いろんな所を見学させていただきました。

cp-offes0016.jpg cp-room0018.jpg
 整えられた艦長事務室/艦長公室天井のステンドグラスにうっとり
IMG_0028.jpg IMG_0025.jpg
チリ海軍のスローガン(win or death)を掲げたブリッジの外側
/今航海二人を手術した手術室

大統領の来日などと合わせ、警備上の問題から港湾局から
一般公開の許可がおりなかった今回の来航ですが、艦長は
最後まで任務の一つである親善のため、港湾局と粘り強く
交渉されていたようです。
<エスメラルダ>はまさしく洋上の大使館だったんですね。
みなさん満足の楽しい一日でした Muchas Gracias!
IMG_0032.jpg IMG_0038.jpg

説明中のエドアルド・バリエス氏/デッキ後部での集合写真

参加された方の感想などは次号にてご紹介します。
偶然にも男女半々、色んな世代の方が参加されました。
どうぞ、お楽しみに!

9月9日14時5分過ぎ、<エスメラルダ>は晴海を出港しました。
次港はハワイ、到着は10月4日予定です。
posted by SaltyFriends通信 at 15:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たろーさん、こんにちは。
見学会当日の最初に
エスメラルダの任務・目的についての説明がありました。
ただのセールトレーニングシップではないのですね。
日本も一隻あれば大使館より経費節約できますよね?!
Posted by ジュン at 2007年09月11日 09:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。