2005年05月10日

陸(オカ)に上がった帆船 by Qたろー

これ以上望めないほどの上天気に恵まれた2005年5月3日。
第53回「ザ・よこはまパレード 横浜みなと祭国際仮装行列」が、
神奈川県横浜市の山下公園界隈で行なわれました。

サイトの方でもご案内しましたが、当日の山車(フロート)のなかに
「動く13メートルの日本丸」が登場!(スポンサーは、SaltyFriendsも
メンバーになっている横浜皆援隊関係のシーラインジャパン)。

Salty Friendsのメンバーも皆援隊と一緒に横浜の街を2時間に
渡ってねり歩きました。

     Nipponmaru 1.jpg

パレードを見物に訪れた人、約33万人!これだけの観客に注目されて、
手作り日本丸のフロートは威風堂々***
素晴らしくカッコ良かったです。

このフロート、中に4トントラックが入っているのですが、何と運転席の
窓がありません。実は舳先の部分に、小さいテレビカメラが取り付けて
あるのです。

中にいるドライバーは、その映像を見つつ、船首に立つ“船長さん”から
無線で指示を受けつつ運転していました。
狭い伊勢崎町モールでは、ヒヤッとする瞬間もありましたが、無事に
切り抜けパレード終了。さすがプロ!まさに職人芸です(大拍手)。

一緒に歩いた我々の格好はマリンルック+海軍士官ルック。
海軍士官の格好は、観ている人たちの熱い視線を集めていました。
やっぱり目立ちますね。

     Carroza de Nipponmaru.jpg

暑かったし、2時間ずーっと笑いながら手を振りながら歩いていたので
相当疲れましたが、それを超える楽しさでチャラ。「今度は歩くだけで
なくて、信号旗を持ってパフォーマンスをしよう」などと早くも次の
パレードの企画も出ていますが、さてどうなることやら?
posted by SaltyFriends通信 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。