2007年01月10日

◆ Ch16 ◆

OOoo..帆船のイベントや話題を紹介する《Ch16》。
帆船のニュースはstbd@saltyfriends.comまでお寄せ下さい.ooOO

★ だれも知らなかった アルフレッド・ウォリス展
``````````````````````````````````````````````````````
〜〜コーンウォールのある絵描きの物語〜〜   (Q)
    
イギリスの海洋小説ファンなら「コーンウォール」と聞くだけで
胸キュン☆となる方も多いことでしょう。
画家アルフレッド・ウォリス(1855〜1942)は船乗りから船具商、
そして画家になった人ですが、なんと絵を描き始めたのが70歳を
過ぎてから、という異色のアーティストです。題材は、彼が船乗り
だった頃に触れた海や港、そして帆船、汽帆船の数々。

イギリスの変わりやすい天気をバックに、ウォリスの絵は計算され
た構図や色使いとはまた違った、子供の絵のようにプリミティヴな
感性に満ちています。タッチは力強く、それでいて浪漫ちっく*な
"潮っ気のある"作品ばかり。(さすが元海の男?)

今回は、建物それ自体も「美術品」といえる東京都庭園美術館で、
絵画、素描、オブジェ約80点、ウォリスを世に出したベン・
ニコルソンとクリストファー・ウッドの作品約10点、それに関連
資料数点が展示される予定です。
凍てつく冬空の下、東京目黒に「コーンウォールの風」を感じに
行きませんか?

「だれも知らなかったアルフレッド・ウォリス」
開催場所:東京都庭園美術館
     〒108-0071東京都港区白金台5-21-9
  電話:03-3443-0201
  期間:2007年2月3日(土)〜3月31日(土)
  ★休館日:2月14日、2月28日、3月14日
開館時間:午前10時〜午後6時(入館は午後5時半まで)
 入館料:一般1,000円
    :大学生(専修・各種専門学校含む)800円
    :小、中、高校生及び65歳以上500円
*その他の料金は美術館公式HPを参照

公式HPはこちらです。


★ <観光丸>出演!!映画「長州ファイブ」2月公開  (Q)
``````````````````````````````````````````````````````
1800年代中ごろといえば、日本は幕末。船の世界ではそろそろ
帆船時代が終焉をむかえ、風まかせの航海から徐々に「蒸気機関」
という動力を使って海を渡るようになる時代。
この映画はアメリカのペリー艦隊来日、開国そして尊皇攘夷運動、
と日本が身をよじりながらその姿を変えようとしていた時、母国の
未来のために刀を捨て、イギリスに渡った5人のサムライ達の物語
です。

監督は「地雷を踏んだらサヨウナラ」「アダン」で名を馳せた
五十嵐匠。演じるのは三浦アキフミ、泉谷しげる、榎木孝明などの
個性派俳優と…そして長崎ハウステンボスの<観光丸>!!
以前から「幕末モノ」のドキュメンタリーや書籍などでひっぱりだ
こだったこの外輪船が、今回の映画でも大活躍しています。
観光丸.JPG

後にイギリス人達から敬意を込めて「長州ファイブ」と呼ばれるよ
うになった彼ら5人が、開港間もない横浜から決死の覚悟で乗り
込んだ船が、ジャーディン・マセソン商会所有の船<チェルス
ウィック>でした。極秘裏に出国後、上海で<ペガサス>と
<ホワイト・アッダー>に分乗。ロンドンへと渡航します。
<観光丸>の役どころはこの蒸気船です(どの船かは映画を観て
からのお楽しみ♪)。

見つかれば死罪の危険を冒しながら海を渡った彼らは、数年間
イギリスで様々な経験を積んだ後帰国し、後年その志どおり、
いずれも日本の歴史に偉大な功績を残す人物へと成長します。
なかでも伊藤博文(初代内閣総理大臣)は、帰国して数年後、
初代工部卿となってあの<明治丸>の建造を発注しているのですから、
人生って不思議なものですね!

☆2007年2月10日より全国ロードショー☆
公式サイトは要チェック

★ <あこがれ>が大阪市消防出初式に出動!!(ふっくん)
``````````````````````````````````````````````````````
大阪市の帆船「あこがれ」が2006年1月6日(土)大阪南港
ATCオズ岸壁一帯で開催された「平成19年大阪市消防出初式」に
参加しました。この日は朝からあいにくの雨模様でしたが、
地元南港ポートタウンの小学生らも登舷礼で参加。
めいっぱい大きな声を出してくれました。
<あこがれ>ボランティアスタッフは登檣礼(とうしょうれい)を披露。
南港に見学に来た多くの人々の前でマストの上から今年の
大阪市防火標語「火は出さへん 強い決意が なにわ流」を3回叫びました。

バウスプリット先端の声だしは昨年帆船<あこがれ>限定
ボランティアになった小学6年生の「きっしー」
kissi-.jpg
posted by SaltyFriends通信 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。