2006年10月10日

◆<明治丸>リフィットボランティア1周年報告◆  ByQたろー

Meijimaru otonyo.jpg

《みんなの熱意で!》

昨年の11月より始まった当Salty Friendsの<明治丸>リフィッ
トボランティアも、早いもので満一年をむかえようとしています。
当初の予定では「2ヶ月に1度」の間隔で行なうはずでしたが、参
加してくださる皆さんの熱意のおかげで、作業はそれを上回るペー
スで着々と進んでいます。次回10月21日を入れると、この1年
間で行なったSFリフィットボラは8回。
いつもご協力いただいている皆様、新しく参加して下さるように
なった皆様、本当に有難うございます!!

とくに喜ばしいのは、在校生である海洋大の学生さんが、7月から
何人かずつ我々の活動に参加して下さるようになったことです。
お陰さまで、メンバーの平均年齢も一気に下がり(!)より賑やか
にワイワイと、しかも効率よく作業が進むようになりました。

alumnos Kaiodai 1.jpg 9.9.2006 Meijimaru refit Ginga.jpg
写真(右)提供/Gingaさん いつも有難うございます!


《リフィットでやってるコト》

去年から我々がやっていることは、海洋大OB会「海洋会」の
皆さんをリーダーに、主にアッパーデッキ(上甲板)からメイン
デッキ(主甲板)への雨漏りを防ぐ防水作業。
写真でも解るように、あちこちの木部が腐敗し、場所によっては本
当に指で簡単に掘れるほど「ボロボロでぐしゃぐしゃ」なのです。

そういった傷んだ箇所から雨や雪などの水が入り、下のメインデッ
キが深刻なダメージを受けていました。とくにメインデッキには、
今となっては貴重なオリジナルのパーツも多く、文化庁の大々的な
補修工事が始まるのを待っているあいだに破損してしまったら、
取り返しのつかないものも沢山あります。

Deckhouse Meijimaru.jpg hueco de Meijimaru.jpg


《これからのSFリフィットボラ》

去年からコンスタントに続けている作業の甲斐あって、2006年
10月現在、雨漏りはだいぶ収まってきました。これからは残りの
防水作業をこなしつつ、メインデッキの備品の補修や清掃など、
細々とした作業をしていくことになるでしょう。なにしろ大きな船
ですから、仕事は「エンドレス」にあります…。

SFとしましては、文化庁の補修工事が終了してからもずっと、私
たちの重要文化財<明治丸>を、良い状態でキープするためのリ
フィットボランティア活動を続けていきたいと思っております。
これからも、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!

Meijimaru popa.jpg

★<明治丸>リフィットボラ1周年を記念し、近々当HP内に
<明治丸>のコーナーを新設する予定です。お楽しみに♪
posted by SaltyFriends通信 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。