2006年05月10日

◆ 「ザ・よこはまパレード」参加レポート by いかろー ◆

無限の可能性秘めた歌さ〜♪
フロートの上でギターを鳴らしながら、歌声を張り上げる。
パレードは高校生たちのダンスパフォーマンスを先頭に、日本丸
フロート、小型帆船、イベントカーと続く。
スタート地点の山下公園前は人だかりで埋めつくされ、パレード隊
のテンションも最高潮に!
Nipponmaru float 2.jpg

デパートや大企業のフロートに並んで、陸の日本丸も進んでいく。
日本丸を海に出そう!と側面に大きく書かれたイベントカーが歌声
に包まれながら、進んでいく。
横浜皆援隊のイメージソングを歌う山根哲彦の『始まりの応援歌』
が港に響きわたる。

Yamatetsu on board.jpg

「さあ、手を振れ、首を振れ、踊れ!高校生白書2000!」スピー
カーから流れる大音量の掛け声に応え、ダンスが始まる。
汗を巻き散らしながら、ハイテンションを発散しながら、観客を
巻き込みながら、踊り狂う。

山下公園を出たパレードは馬車道を抜け、伊勢佐木町へと続いて
行く。沿道の人だかりはますます増え、熱気が嫌が応にも高まって
いく。
Chibi floats.jpg

『始まりの応援歌』と高校生白書2000のダンスを繰り返しながら、
真っ青な空の下、日本丸フロートは横浜を満喫していた。
posted by SaltyFriends通信 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。