平城遷都1300年祭が開催されている奈良の平城宮跡にある「平城京歴史館」に原寸大の遣唐使船が復元展示してあります。
この船はこのイベントに合わせて静岡県松崎町の岡村造船所で造られました。

遥か1300年以上の昔、このような船に150名もの人を乗せて遥か中国まで向かったというのは驚くばかりですが、
命をかけてまで大陸の文化を日本に持って帰りたかったという、人々の想いを知ることができます。


「平城京歴史館/遣唐使船復元展示」

場所:奈良市二条大路南4-6-1
   (平城宮跡 朱雀門となり)

期間:2010年4月24日~11月7日まで


入場料:500円(一般)
  
  ※会場近くで整理券をお配りしていますので、まず整理券をお求めください。

詳細はこちら→ http://www.1300.jp/hall/kyuuseki/heijyou.html



また、奈良公園内にある「奈良国立博物館」では遣唐使船で日本に持ち帰った宝物などを展示した「大遣唐使展」が、6月20日(日)まで開催中!!

ため息が出るような珠玉の数々を是非ご覧ください!!


「奈良国立博物館/大遣唐使展」

場所:奈良市登大路町50番地
   (奈良公園内)

期間:2010年4月3日~6月20日まで

入場料:1400円(一般) 割引チケットはこちらのPDFをを印刷してお持ちください!!→ http://kentoushi.exh.jp/image/discount.pdf


詳細はこちら→ http://kentoushi.exh.jp/index.html