★ 帆船たちのクリスマス~年末年始イルミネーション 
               [横浜、大阪、富山、石巻]
```````````````````````````````````````````````````
各地に点在する帆船たちも、帆を外したりと冬の装い。
そして船体はイルミネーションに彩られます。

帆船<初代日本丸> 12月23日~25日[横浜]
帆船<あこがれ> 12月10日~25日 クリスマスバージョン
         12月27日~1月6日 NEW YEARバージョン[大阪]

帆船<初代海王丸> 12月27日~1月6日の金・土・日&祝日 [富山]
慶長使節船<サンファンバウティスタ> ~12月31日[石巻]

★早川書房から海賊モノ新刊「パイレーツ―掠奪海域―」発売!
```````````````````````````````````````````````````````````
昨年急逝したアメリカの作家、マイケル・クライトンのPCの中から発見され
た本作品は、17世紀ジャマイカが舞台の海賊もの。
登場するのは、天才的な航海士、火薬の専門家、怪力の巨漢、驚異的な視力を
持つ男装の麗人、カリブ海一の冷酷な殺し屋に、残酷なスペイン人司令官・・・。
もう、面白くないワケがないだろうって感じの「品揃え」ですね。

すでにスティーブン・スピルバーグによる映画化も予定されているとのこと。
待ちきれない!方は、とりあえず原作を買って読むべし↓
アマゾンでチェック☆

★海賊グレース・オマリーと三浦按針を舞台で![東京・大阪]
```````````````````````````````````````````````````````````
あのエリザベス1世と互角に渡り合ったと言われる、アイルランドの
女海賊グレース・オマリー。何年も前からイギリスやアメリカなどで
公演されていましたが、やっと日本へもこの作品がやって来ました。
演じるのは保坂知寿(グレイス・オマリー)、山口祐一郎(グレイスの
恋人・ティアナン) 涼風真世(エリザベス1世)他。
詳しくは公式サイトで。

もうひとつの「舞台」は、「ANJIN イングリッシュサムライ」。
ご存じオランダの船<デ・リーフデ>で難破、徳川家康のもと活躍した
三浦按針こと、イギリス人航海士ウィリアム・アダムスのお話しです。
演じるのはオーウェン・ティール(ウィリアム・アダムス)、市村正親
(徳川家康)、藤原竜也(宣教師ドメニコ)他。
詳しくは公式サイトで。


★ 冬の海洋画展&写真展 [兵庫県、東京]
```````````````````````````````````````````````````
当メルマガ読者の朽原 彪さんから海洋画展のお知らせをいただきました。
ご趣味で描いていらっしゃるお仲間3人と、神戸で開催されるそうです。

油絵、ペン画、色鉛筆の絵画と帆船模型も展示。
期間:2009年12月14日~22日
時間:午前9時~午後6時
会場:兵庫県神戸市須磨区民センター
電話:078-735-7641

お近くの方はぜひ、足をお運び下さい!



朽原 彪さんのHPで力作をチェック☆


★「海の華 客船・帆船」船の仲間による東京港写真展 東京みなと館```````````````````````````````````````````````````
現在、勢古宗昭さんの個展開催中の「東京みなと館」では、新年から東京港
にゆかりのある「海の華」、客船や帆船などの写真展が開催されます。
平成6年から6年間、盛大に行われた懐かしい「東京港帆船パレード」の写真や
一度は乗ってみたい豪華客船の写真などが展示さる予定です。


期間 2010年1月5日(火)~6月27日(日)まで
展示内容
① 客船・帆船カラー写真半切 30作品
② 組写真四切(歓送迎式、船内見学、帆船パレード、帆船展帆訓練など)64作品
③ 東京港帆船パレードVTR上映(期間中の土日)

詳細は東京みなと館HPでチェック☆

勢古宗昭さんの海洋画展「東京港にゆかりのある帆船たち」は、
今月20日までですよー!まだご覧になっていない方はゼヒ!
そして新年からの「海の華」写真展↑も、新しい手帳に忘れずに
書き込んでおいて下さいね♪


★ 幕末佐賀藩近代化と佐野常民展 [佐賀]
```````````````````````````````````````````````````
日本赤十字社の創設者、そして佐賀藩士、明治の元老院議員であった
佐野常民の展示会が、佐野常民記念館で行なわれています。

この展示会では、近代化にまい進した佐賀藩(藩主:鍋島直正)
の姿に迫るもの。
佐賀藩海軍所など近代化に欠かせない海運についてもとりあげられて
います。
期間は、2010年1月11日まで。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.saganet.ne.jp/tunetami/
http://www.saganet.ne.jp/tunetami/tunetami/index.html


★ 雲鷹丸の歴史 就航百周年記念展示 [東京]
```````````````````````````````````````````````````
首都高や天王洲アイルのレストラン「TYハーバー」からの眺めもおなじみの雲鷹丸。旧東京水産大学、今の東京海洋大学のキャンパスに展示されています。第一次航海に出でから100年の節目にあたるのを機に雲鷹丸に関する資料が東京海洋大学付属品川図書館にて公開されます。
詳しくは↓
http://www.kaiyodai.ac.jp/event/1101/13398.html


★ 帆船模型展開催中@フェルケール博物館 [静岡]
```````````````````````````````````````````````````
清水港にある、港と海をテーマにしたフェルケール博物館を舞台に、帆船模型展が開催されます。博物館の所蔵品のほか、静岡デルタクラブの制作・所蔵品も出品。会期は来年1月17日まで。
http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/kikaku_t.html


★ 練習帆船<日本丸> 遠洋航海の出航を見送ろう! [東京]
```````````````````````````````````````````````````
2010年1月12日に練習帆船<日本丸>がハワイに向けて出港します。
出港時には、訓練を行なう商船高専の実習生115名が登檣礼を行います。

この模様を間近で見られるチャンス!
航海訓練所専用桟橋から出港の模様が見学できます。
応募内容は以下の通り。

開催日時:2010年1月12日(火)12時~14時30分
開催場所:練習帆船<日本丸> と 船の科学館前の航海訓練所桟橋
応募方法:こちらのアドレスを参照ください。
http://www.kohkun.go.jp/kouhou/20091104_nmaru_syukkou_miokuri_kengakukai.html


★ 大阪市消防出初式海上パレードに帆船<あこがれ>が参加!乗船者を募集(無料)!![大阪]
```````````````````````````````````````````````````
大阪市の帆船<あこがれ>」が、平成22年1月6日(水)に大阪南港オズ岸壁一帯で開催される消防出初式の海上パレードに参加します。このパレードに、<あこがれ>に乗って参加する方を募集します。
http://www.akogare.or.jp/topics/topics12012009.html


★ 南鳥島のロランC局、廃止 [東京]
```````````````````````````````````````````````````
長年、電波航法のひとつとして利用されてきた、南鳥島のロランC局が
廃止となり、12/1の9:00に運用停止となりました。
今回の廃止により北西太平洋上のエリアが大幅に縮小となります。
なお、今後もエリアは小さくなりましたが、運用は海上保安庁によって
続けられます。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/chiba-loran/


★ 大型風力推進船プロジェクト始動!
```````````````````````````````````````````````````
船舶の燃料費高騰に伴いエコシップが再び注目を集めていますが、
東京大学、日本郵船、商船三井、帝人などの研究グループが、大型
風力推進船の実用化を目指したプロジェクトを開始しました。
新しい素材を用いたセイルとコンピュータ制御を組み合わせ、
エコロジーと美しさを兼ね備えた船を5年先の実用化を目指し
開発するようです。
10年先の海上ではセイルに風を受けて、荷物を運ぶ船の姿が
普通になるのかもしれませんね。

東大の研究グループ
http://www.sss.sys.t.u-tokyo.ac.jp/index.html