2009年12月06日

■■ 編集後記 ■■

先日、当会のHPを見たというオタワ在住のカナダ人男性から、和船の
「帆印(ほじるし)」に関する調査依頼メールを受け取りました。
なんでも、紋章学を研究している方で、日本の家紋、とくに和船の帆についている
マーク、帆印に興味があって調べているとのこと。

さっそく、「船館」読書ルームであちこち資料をひっくり返したり、ボラ仲間
(古い図面調査のボランティアの方)や、運悪く?居合わせた谷井建三さんまで
ひっぱり込んで、皆様のお知恵拝借☆
ケンケンガクガクした結果、なんとかカナダの方にお答えできそうな結論に
たどりつきました(ヤレヤレ)。

「船館」の3階は和船展示コーナーですが、よく外国の方もいらっしゃいます。
最近、読書ルームでボラをするようになって、意外と海外からの和船の注目度が
高いことを再認識しました。嬉しいですね♪

来年こそは<みちのく丸>にも乗りに行きたい、Qたろーでした。
それでは皆様、良いお年を***


メッセージの宛先は全てコチラ ⇒ stbd@saltyfriends.com。
みなさまからのお便りお待ちしています!
∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽
帆船で 海、 行く?『Salty Friends通信』毎月10日配信
 ★編集:Qたろー(SaltyFriends http://saltyfriends.com
 ☆配信先アドレスの変更・配信停止をご希望の方はこちら
  ⇒http://k.d.cbz.jp/t/u2sn/80d1ibz03f20s01gva
∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽

posted by SaltyFriends通信 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。