2009年06月10日

■■ CH.16 ■■

OOoo..帆船のイベントや話題を紹介する《Ch.16》。
帆船のニュースはstbd@saltyfriends.comまでお寄せ下さい.ooOO


★ メキシコ海軍練習帆船<クウオーテモック>号、御宿へ
```````````````````````````````````````````````````
現在来日中のメキシコ海軍練習帆船〈クウオーテモック〉が本日
11日午後2時過ぎ、次の寄港地で国内最後となる千葉の御宿に向け、
東京の晴海を出港しました。

今航海最大の目的地である千葉の御宿では、<サンフランシスコ>
号漂着400周年記念イベントの為寄港し、式典に出席します。

御宿港では船の喫水より水深が浅いため、沖合にアンカリングし
地元の漁船が式典に参加の乗組員を乗せて、ピストン輸送をする
とのこと。したがって港へ行かれても接岸/一般公開はありませ
んので、見学に行かれる方はお気をつけ下さい。

Cu_HarumiArrival_1.JPGCu_HarumiArrival_2.JPG
6日、晴海入港式典の様子

Funekan UW.jpg zarpando Cuautehmoc.jpg
晴海を出港する<クァウテモック>。SFボラチームで活動している
お台場の「船の科学館」が「UW」旗(『ご安航を』の意)を掲揚、
長音三声(『感謝』『お別れ』の意)でお見送り。
<クァウテモック>も長音三声で答えてくれました!ちょっと感動*


★ みおつくしフォーラム第3回 帆船「あこがれ」のチャレンジ精神 ```````````````````````````````````````````````````
なにわの海の時空館で、昨秋から開催されているみおつくしフォーラム第3期。今回は<あこがれ>の船長、タツさんこと久下さんが登場です。セイルトレーニングの様子や、乗船したトレーニーとボランティアのことなど、<あこがれ>の魅力について語ります。

【日時】 平成21年7月4日(土)14:00〜15:30 
【講師】 久下 剛也 氏(帆船「あこがれ」船長)
【定員】 80名(高校生以上・要事前申込)  ※定員に達し次第締切
【費用】 資料代 200円(入館券をお持ちの方は無料)
【会場】 エントランス棟 会議室
【申込方法】 電話、往復はがき、FAX、E-mail
いずれかで以下の内容をご記入の上、お申込みください。

(1)参加者氏名 (2)連絡先電話番号
(3)FAXもしくはE-mailアドレス(今後当館からのイベントの案内をご希望の方のみ)
なにわの海の時空館 みおつくし係 
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目5番20号
TEL:(06)4703−2900 / FAX:(06)4703−2901
E-mail: wasen@jikukan.or.jp
http://www.jikukan.or.jp/news/0907_miotsukushi.html


★ 「梶田達二 油絵の世界」開催
```````````````````````````````````````````````````
梶田達二 日本丸「希望満帆」20号.jpg

当通信2月号コラム「よろず帆船人突撃インタビュー」にもご登場
いただいた海洋画家、梶田達二さんの油絵展のご案内です。

今回も人気の帆船や機関車ものを中心に、作品約60点が東京池袋
の東武百貨店に勢揃い。期間は7月30日〜8月5日(水)、6階
美術画廊にて展示販売されます。

前回のインタビューで「…私が一番描きたい、表現したいと思って
いるのは、光と風」と仰っていた梶田氏。今回はどのような力作を
拝見出来るのか、今から楽しみです。

機関車に帆船、これぞ男のロマン
「梶田 達二 油絵の世界」開催

■期間:7月30日(木)〜8月5日(水)
■場所:池袋 東武百貨店 6階 美術画廊

※午前10 時〜午後8 時
最終日は午後4 時30 分閉場
問い合わせ:東武百貨店 池袋店 03−3981−2211(代表)

(参)よろず帆船人突撃インタビュー「海と空の画家」梶田達二さん
過去記事はコチラ



★第10回サバニ帆漕レース
```````````````````````````````````````````````````
琉球の伝統的小型漁船「サバニ」。
このサバニの帆漕技術を継承する目的で2000年に始まった
「サバニ帆漕レース」が今年で記念すべき10回目を迎えます。

レース区間は、座間味村古座間味ビーチ〜那覇港防波堤沖の
(約19海里/約35.2km)。昔はブタの血で染めたといわれる独特
な赤いセイルや白のセイルが入り交じる光景は、沖縄ならでは。
梅雨をも吹き飛ばす熱きレースに一足早い初夏を体感しに行かれ
てみてはいかがでしょうか?

「サー・ピーターブレイクメモリアル第10回 サバニ帆漕レース」

6月27日(土)
艇長会議、 前夜祭

6月28日(日)
レース本番、表彰式

詳細:
サバニ帆漕レース公式ホームページ


★ ドキュメンタリー映画「モーニングライト」公開情報
```````````````````````````````````````````````````
米国ロサンゼルスからハワイまでの過酷な外洋ヨットレースで
知られるトランスパシフィックヨットレース(通称トランスパック)を
題材にしたディズニーのドキュメンタリー映画「モーニングライト」。
全米では昨秋に公開されましたが、ついに3週間の期間限定で
6月13日より日本公開されます。

このトランスパックに過去十数回の出場経験と記録も残している
ロイ・E.ディズニーが長年あたためて来た企画がついに実現。
彼のヨット「モーニングライト」に一般選考を経て最終的に選ばれ
た新人の若者11人が乗り込み、4,000km離れたゴールを目指し
ます。

クルー選考の過程では、一昨年日本を訪れたハワイの航海カヌー
<ホクレア>号でも訓練。いわば帆船ならぬヨットでのセイルトレー
ニングとも言える、海という大自然や仲間のクルーそして自分自身と
の葛藤など様々な試練を通じて成長してゆく彼らの姿を追った注目
のドキュメンタリーです。

現在上映が予定されている映画館は、以下の2館のみとなっていま
す。

東京都:新宿ミラノ (字幕) TEL: 03-3202-1189
千葉県:シネマイクスピアリ (字幕) TEL: 047-305-3855

上映期間:6月13日(土)〜7月3日(金)の3週間限定公開

上映時間等については変更の可能性もあるため、事前に各館に
お問い合わせの上お出かけ下さい。

「モーニングライト」公式HP
posted by SaltyFriends通信 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。