2008年12月10日

■□帆船<あこがれ>の15歳を祝う会、大成功!!■□

2008年12月7日(日)、大阪市立海洋博物館 なにわの海の時空館にて『帆船「あこがれ」15周年を祝う会』が開催されました。

時空館.JPG

時空館のエントランスホールで海の男たちの歌である「シーシャンティ」のコーラスグループ「OSAKA MEN'S CHORUS」の威勢のいいテーマソング「 Sailing! Sailing! 」(←クリックすると歌声が聴けます) がオープニングを盛り上げてくれました。

OMC.JPG
<ジオラマ前で歌の披露>

その後、今回の15周年の目玉である『帆船「あこがれ」1/20ジオラマ』の制作発表会が制作プロデューサーの帆船「あこがれ」ボランティアスタッフ、長さんより行われました。

長さん.JPG
<ジオラマ制作の経緯・内容説明などが行われる>

再び「OSAKA MEN'S CHORUS」の美しい歌声を聴かせていただいた後、会場は時空館のエントランスホールから会議室へと移りました。

15時からの第一部「あこがれ誕生フォーラム」では、神戸商船大学名誉教授 松木哲先生、同 杉浦昭典先生、帆船「あこがれ」初代船長 奥田忠道氏、元セイル大阪 主査 山岡真澄 女史による「帆船あこがれ誕生秘話」を語っていただきました。

長さん.JPG
<あこがれ誕生を知る中枢部の方々>

話をかいつまんで書くと、1983年に大阪築城400年まつりの記念イベントとして、港湾局ができるイベントを探していた時に、写真誌にセイルアムステルダムの写真が載っており、これだと思った当時の担当課長が、いろんな人に相談する中、ほとんどの人が無理だという回答をする。ただ、海洋写真家の中村庸夫氏が「日本には日本丸と海王丸という2隻の帆船がある。あと一隻、帆船の誘致に成功すれば、帆船のイベントは成り立つ」と聞いてヤル気になった話や、当時「帆船パレードのために大阪湾の船舶の航行を止めるなんてもってのほか」という海上保安庁などからの意見などもあったが、海洋文化の振興という点などから「やっていいんじゃないか」という声があがり開催に向けて進んだことなど数々の苦難・試練を乗り越え、7カ国1地域から計10隻の帆船を集める事に成功し、イベント自体も何万人もの観客を集め、「'83大阪世界帆船まつり」は大成功を収める。

そこに香港の「ジ・フン」という帆船が参加していて、そこの人が「大阪市もこのような帆船を持ってみてはいかがでしょうか」という話があった。大阪市は帆船まつりのような大イベントの他にも継続的にできる海のイベントとして1987年から「メルボルン/大阪 ダブルハンドヨットレース」という4年に1度の国際ヨットレースを開催。そしてもっと一般の人でも誰でも乗れるセイル・トレーニングシップを造るという機運も高まり、帆船「あこがれ」を建造することになった、という話を聞かせていただく。


その後、第2部として、今年の5月23日〜26日に北海道苫小牧市で開催された「子ども宇宙サミット〜美しい星・地球をめざして〜」に帆船「あこがれ」で学んだ内容を書いた作文で参加者の代表に選ばれた小学6年生のニックネームゆう君の子どもサミット発表会を開催。「あこがれ」から地球環境を考える作文などが披露されました。

ゆうくん.JPG
<ゆうくんの発表>


そして、あこがれボランティアスタッフやっさんによる今年9月に行われた「親子環境観察コース(財団法人 大阪コミュニティ財団助成航海)」 の報告会も行われました。

やっさん.JPG

ソルティーフレンズ2008年10月号 にも掲載させていただきましたが、ゴミを拾うまででなく、処理する事まで考える事が大切で、最終的には「ゴミを減らす」事を考えることがいかに大切かという事を教えてもらいました。(あこがれ公式HP 1日目 2日目 3日目

その後、今年の夏にかけて行われた「榎本武揚没後百周年記念事業」やエコキャップの現状報告会などが終了後、懇親茶話会を開催。100名を超える人が集まり、大成功の中、時空館での『帆船「あこがれ」15周年を祝う会』は終了しました。

昔のクルーや新規採用になったクルー、最近見かけなかったボランティアさんなど、たくさんの顔が集まりました。

今回の15周年をきっかけに、本船がどのような生い立ちで、どのようなことを求められて建造するに至ったのかを整理することができたと思います。この船を次世代にいかに受け継いでいくか、という事を考える良い機会となりました。


posted by SaltyFriends通信 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。