2008年10月08日

■■よろず帆船人突撃インタビュー 〔27〕<リベルタ>渉外課長ホセ・ダニエル・ロレンソさん■■

先月に引き続き、今回の「よろず帆船人」は、8月に横浜港
に寄港したアルゼンチン海軍練習帆船<リベルタ>のクルー。
われわれSFの見学会でガイドを引き受けて下さった、
ホセさんです。

今航海では、船の渉外課長をつとめるホセさんですが、海軍
での職務は弁護士さん!普段、国内では海軍内の法規、訴訟
などに関するお仕事をしていらっしゃるとのことで、「ぼく
は『船乗りの中の船乗り』じゃないんだけど」と謙遜しなが
らインタビューに答えて下さいました。

Jose y Boston Tea Cup.jpg
「ボストン・ティーカップ」トロフィーとホセさん


お名前:ホセ・ダニエル・ロレンソさん
ご出身地:アルゼンチン、ブエノス・アイレス
ご年齢:34歳
ご専門:法律(今航海での役職は渉外課課長)

以下、
ホセさん:「JDL」(敬称略)
Salty Friends:「SF」


SF:海軍に入られて8年ということですが、他の士官の方
   と比べると、失礼ですがスタートが遅かったのでは?

JDL:そうですね。ぼくの場合は大学を出て、まず弁護士
   の資格をとってから海軍に入ったので、年齢の割に
   海軍歴は短いかもしれません。
   でも、海軍にはずっと憧れていたし、航海するのも
   大好きです。
   
SF:今航海で、一番大変だったことは?

JDL:まず、最初の何日か船酔いしたこと(笑)。
    真面目に、ぼくにとって一番大変だったのは、じつ
   は航海が始まる前、準備段階でしたね。
    この航海では、総務のような仕事も担当しているの
   で、現地との調整だけでなく、たとえば艦長が寄港
   地で贈呈する記念品など、実に細々したものも用意
   しなければならないんです。
    
    あと大変なのは、8か月もの間家族と離ればなれに
   なることかな。こんなに長い間、妻や2人の子供達
   の顔を見ない航海は、私にとっても初めての経験。
   やっぱり寂しいよ(笑)。
    もっとも今はインターネットもあるから、メールも
   できるし、しょっちゅうスカイプで子供達とも話し
   てるからね。

las plaques.jpg
今回の寄港で、日本(横浜港港湾局、海上自衛隊etc.)から
寄贈されたプラークや記念品の数々

    
SF:今回は世界一周航海ですが、今まで寄港した中で、特
   に印象的だった国は?
 
JDL:う〜ん、とくにマレーシアが良かったなぁ。それか
   ら日本。街の奇麗さ、清潔さ、テクノロジーはやっ
   ぱりすごい。
    東京の皇居や東京タワー、秋葉原にももちろん(笑)
    行きました。スシやうどんも食べたよ。日本食は美
   味しいよね。大好きです。

SF:今回のイグレシアス艦長は、ズバリどんな方ですか?

JDL:一見、気難しそうに見えるかもしれないけど、実に
    誠実でユーモアのある人。経験も豊富だしね。あの
    1982年のフォークランド紛争にも参加したんですよ。
    
    「赤道祭」のとき、艦長はネプチューンのコスプレ
    をしたんだ!
    ぼくは今回初めて赤道を通過したんで、「洗礼」を
    受けなきゃならなかったんだけど、なんと髪を全部
    剃られて、スキンヘッドにされちゃった(笑)。

SF tur primero.jpg
SF見学会のメンバーと。


SF:帆船を使った訓練(セイルトレーニング)について
   どう思われますか?
   
JDL:ぼくは弁護士として海軍に入ったので、本当の意味
    で「海の男」じゃない。<リベルタ>での航海も
    今回が初めてだし、帆船のことはよく分かってない
    かもしれないけど、とにかくチームワークの訓練に
    はとてもいいと思う。
    
    こうやって、外国の人や習慣に触れたり、国や海軍
    同士、交歓の機会を持てるのも、帆船ならではの部
    分が大きいんじゃないかな。そういう意味で、練習
    帆船は、親善大使として重要な役割を担っていると
    思います。
    
    
日本では、奥様には香水、2人のお子さんへはゲームと
ハロー・キティのぬいぐるみをお土産に買ったそうです。
いいパパですね***
見学会ガイド&インタビュー、どうも有難うございました!

アルゼンチンでは、現在新しい練習帆船<サンタ・マリア・
デ・ブエノスアイレス>を建造中。2010年の南米帆船レース
でお目見えなるか!?楽しみです♪

<リベルタ>、ぜひ近々また来日して欲しいものですね!


          (インタビュー、翻訳:Qたろー)
posted by SaltyFriends通信 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。