2005年12月10日

◆ ハチベエ小学生と日本丸を探検 ◆

皆さんこんにちは、先月に引き続き登場の「横浜皆援隊」のハチベエ
です。今回は皆援隊の簡単な紹介と<初代日本丸>で行われた体験教室
についてお話したいと思います。

横浜に誘致されて20年、皆さんご存じの練習帆船<初代日本丸>。
来た当時とは違って周りの景色もだいぶ様変わりし、高層ビルに囲ま
れて窮屈そうです。その<初代日本丸>がまだ動くと知ったとき仲間内
の誰かしらから「もう一度動かしたくないか、船はやはり海の上だ
ろ!」と盛り上がり、「横浜開港150周年が4年後にある!そこで
国際帆船パレードだ!!!」そんな大きな夢をもって皆援隊ができま
した。

その夢にむけて、「日本丸を海に出そう!」キャンペーンや海に関す
るイベントへの関わり、富山にある<初代海王丸>の視察などの活動を
展開しています。11月26日〜27日に横浜で行なわれた体験教室
「ヨコハマの海で学び、海と遊ぼう」事業のお手伝いも、そんな活動
の一環です。

このイベントの初日、横浜市桜木町に保存されている<初代日本丸>の
体験学習がありました。横浜市の100名の小学生5〜6年生と、
10名の「皆援隊」スタッフ。椰子の実で甲板掃除を元気におこなう
姿や、乗組員の説明をうけ目を輝かせる子供達を見て、これで海と帆
船を好きになってくれたらいいなと思いました。
今回は実習生でも普段は入れない士官サロン下の倉庫や、一般公開
ルートでは絶対に見ることのできないエンジンルームなどの見学もで
きました。エンジン室にある緊急避難場所は、圧巻でしたよ。見学後
のロープワーク教室ではナポレオンマットを作成。みんな四苦八苦な
がらも、教えあったりして楽しそうでした。

最後に「横浜皆援隊」のホームページの案内をしたいと思います。是
非ご覧ください!また協力したい!という前向きな方も大歓迎です。
ぜひご一報お持ちしております。ハチベエでした。

http://www.yokohama-kaientai.com/


posted by SaltyFriends通信 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。