2007年03月10日

★SaltyFriends 通信3月号★

◇○△□○□△▽◇□○0▽□◇○▽□△□□△▽◇□○0▽◇□□◇○


  〜 帆船で 海、 行く? 〜

  SaltyFriends 通信   35号        2007.3.10

○□△▽◇□○0▽□◇▽□○△□□△▽◇□○0▽□◇◇□○△□△▽
SaltyFriends  帆船の最新情報は =⇒  http://saltyfriends.com
――――――――――――――――――――――――――――――――→

こんにちは!SaltyFriends のQたろーです。
皆様、今月5日発行の雑誌「KAZI」4月号は、もうご覧に
なりましたか? P216〜217に当SFの取材記事が掲載
されたんですよー! まだご覧になっていない方は、ぜひ本屋
さんでチェック☆してみて下さいね。

今年は、春から帆船関係のイベントが盛りだくさん!
5月の「帆船パレードよこすか」では、当Salty Friendsも
ボランティア参加することになりました。今まで「観てるだけ」
だった方も、今年は一歩踏み出して参加なさってみませんか?

さぁ、今月も追い風で!3月のSatlyFriends通信、出航!
posted by SaltyFriends通信 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 目次 ◆

▲▼ 3月のSaltyFriends通信 ▲≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 〜目次−−−−
◆《 スターボード & ポートカレンダー》
 ◆《 Ch16》★嗚呼、あこがれ!帆船の魅力展好評開催中★
 ◆《アルフレッド・ウォリス展レポ&チケットプレゼント!》
 ◆《帆船パレードよこすか2007続報&SFボラ参加決定! 》
◆《 帆船の魅力展設営レポート》
◆《 よろず『帆船人』突撃インタヴュー 13》 
 〜「帆を上げて船首を南へ」タカこと原田貴幸さん〜

 ◇ メルマガ全文をサイトで読む・・・
---> http://saltyfriendstsushin.seesaa.net/

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
posted by SaltyFriends通信 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ スターボード&ポートカレンダー ◆

OOoo..《スターボード&ポート カレンダー》は、"生"の帆船&オカの
イベントのカレンダー。
「こんなのありますよー」というみなさんからの情報お待ちしています!
stbd@saltyfriends.comまでお寄せ下さい。..ooOO

◎ スターボード:フネのイベント ◎
≪国内&近隣≫----------------------------------------------------

3/8〜21    帆船<あこがれ>航海型コース13泊   [大阪発着]
3/15〜18   ジャパン・インターナショナル・ボートショー
          2007in横浜       [神奈川]
3/24      第11回<明治丸>SFリフィットボランティア [東京]
3/24〜25   帆船<あこがれ>1泊2日航海      [大阪発着]
4/8       帆船<あこがれ>1日体験航海       [大阪発着]
4/14〜15   帆船<あこがれ>1泊2日航海      [大阪発着]
4/26〜30   長崎帆船まつり2007          [長崎]
             ↓↓↓↓↓
   @長崎水辺の森公園、松が枝国際観光埠頭、長崎出島ワーフ周辺
   26(木) 入港パレード、入港セレモニー、歓迎パーティー他
   30(月/振替休日) 出港式、出港パレード
   今年も28(土)、29(日)には花火あり!!

4/29      "初代"<日本丸>総帆展帆       [横浜]
4/29      "初代"<海王丸>総帆展帆       [富山]
4/30〜5/05  帆船<あこがれ>航海型5泊6日コース  [大阪発着]
5/06      "初代"<日本丸>総帆展帆       [横浜]
5/06      "初代"<海王丸>総帆展帆       [富山]
5/12〜13   帆船パレード横須賀2007       [神奈川]
             ↓↓↓↓↓
   @横須賀港および住友重機械工業(株) 浦賀工場内
   「国際交流フェスタ」の中のイベントとして帆船パレードの開催
   が予定されています!(SFボランティアも募集中!!)
   12(土): 帆船パレード
   13(日): 一般公開
5/27      "初代"<日本丸>総帆展帆       [横浜]

≪海外≫---------------------------------------------------------

4/19〜24 ◆アンティグア・クラシック・ヨット・レガッタ
@アンティグア(中南米カリブ)

5/03〜07 ◆麗水帆船まつり
@韓国・麗水(ヨス)市

5/27〜5/31 ◆ASTO スモールシップス・レース:
トーキー 〜 セントピーターポート
@英国・トーキー&セントピーターポート

5/17〜7/16 ◆2007 トール・シップス・チャレンジ
《アトランティック・コースト》
@米国、カナダの4都市

→ トールシップス・チャールストン
→ 5/17〜20 @米国・サウス カロライナ州:チャールストン

◎ ポート:オカのイベント ◎
-----------------------------------------------------------------
〜3/31    誰も知らなかったアルフレッド・ウォリス展 [東京]
             ↓↓↓↓↓
      (招待券プレゼントあり!詳細は訪問記事をチェック!!)
〜4/26    「嗚呼、あこがれ!帆船の魅力展」@明治丸 [東京]
2/10〜    映画「長州ファイブ」全国ロードショー中  [全国]

3/31   BSフジにて、ホクレア号関連番組放映 [BS全国]
4/06     三浦按針祭 観桜会 [神奈川]
4/21〜5/06 横浜帆船模型同好会展示会        [神奈川]
〜5/30    東京みなと館「開館10周年記念 ボトルシップ
         特別展示」 [東京]
posted by SaltyFriends通信 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ CH16 ◆

OOoo..帆船のイベントや話題を紹介する《Ch16》。
帆船のニュースはstbd@saltyfriends.comまでお寄せ下さい.ooOO

★ チリ海軍練習帆船<エスメラルダ>来日続報
``````````````````````````````````````````````````````
今年は日本とチリの修好110周年にあたり、14回目を数える
<エスメラルダ>の来日にあわせて、チリの女性大統領、ミシェ
ル・バチェレ氏の訪日というビッグイベントも予定されています。

現在チリ海軍より発表されている航海予定によりますと、200
7年9月1日東京湾着。入国手続き、簡単な整備の後、東京港晴
海ふ頭に、次の日9月2日着岸。離日は9月8日の予定です。

エスメ フルセイル.JPG
フルセイルの<エスメラルダ>写真提供/Sr. Ramon Arelavo

今回も当Salty Friendsでは、メルマガ配信登録読者限定☆
艦内見学会を企画しております。
期日は未定ですが、今回は平日になる可能性大。決定次第早めに
お知らせいたしますので、ぜひ万障お繰り合わせの上お申し込み
下さい。


★ 三浦按針祭 観桜会
``````````````````````````````````````````````````````
17世紀始めに<デ・リーフデ>で現在の大分県に漂着した
ウィリアム・アダムスこと三浦按針(みうらあんじん)。
時の徳川家康につかえ、洋式帆船の建造技術や航海術を伝えて
くれた彼をしのぶイベントです。

日時:2007年4月6日(金)午前11時より
場所:神奈川県立塚山公園
   (荒天の場合は、長浦地域自治活動センター)
入場自由・無料

詳しくはこちら!


★ ジャパン・インターナショナル・ボートショー2007
                        in 横浜
``````````````````````````````````````````````````````
フィッシングボート、ヨットからカヌーまで!様々な船が一度に
観られるのは、ボートショーならでは。マリンウェアやマリン
グッズも要チェック☆

会期:2007年3月15日〜18日(日)
時間:午前10時〜午後5時 *15日は12時開場
場所:パシフィコ横浜(展示ホールA・B・C・D)およびパシフィ
   コ   横浜地区特設桟橋におけるフローティング展示
料金:前売り入場券 一般800円 ペア1500円 
   *中学生以下無料
   当日入場券 一般1000円
   *中学生以下無料
   
詳しくは公式サイトをチェック☆


★「ナポレオンの密書」セシル・スコット・フォレスター
早川書房から刊行
``````````````````````````````````````````````````````
NHK海外ドラマ「ホーンブロワー」でこの「業界」に
ハマった方も多いのでは? 全10巻からなるこのシリーズ
の原作は、今でもイギリス海軍を舞台とした帆船小説の
「金字塔」と言えるでしょう。

本書はこの「ホーンブロワー」シリーズの別巻。未完の長篇
「ナポレオンの密書」、シリーズ創作の秘話をつづる「ホーン
ブロワーの誕生」などを収録しています。

グランド・ターク.jpg
ドラマ「ホーンブロワー」にも出演した<グランド・ターク>

刊行:2007年3月23日(予定)
出版社:早川書房
値段:903円

詳しくはコチラ!

☆同じジャンルの「トマス・キッド」シリーズ続行キャンペーン
「Keep up! キッドシリーズ」もSFサイトで進行中!
もうメールしていただけましたか?
詳しくはこちらです


★ 第29回横浜帆船模型同好会展示会
``````````````````````````````````````````````````````
会員さんの皆さんが心血を注いだ数々の帆船模型もさることながら
毎回「今回はどんなん?」と心待ちにしてしまう、会場の有隣堂の
ウィンドウディスプレィ。
今回もSFのワークショップ(くるみの帆船モビール)で講師を
お願いした宮島俊夫さんが担当なさっています。

今回は1845年4月3日、イギリスで実際に行なわれたスク
リュー船<ラトラー>と外車(外輪)船<アレクト>の「綱引き
実験」がモチーフ。実際の実験では<ラトラー>が勝ち、以来
船の推進形式はスクリューへと移行していくわけですが、さて
ユーモアいっぱい*宮島さんの「綱引き」では…?

会期:2007年4月21日(土)〜5月6日(日)
場所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-4-1 有隣堂
   伊勢崎町本店書籍館B1Fギャラリー
電話:045-261-1231
時間:午前10時〜午後6時(最終日は午後5時まで)

有隣堂へのアクセスはこちらでチェック☆


★ 「嗚呼、あこがれ!帆船の魅力展」好評開催中!
``````````````````````````````````````````````````````
先月2月に始まったこの「船内ぷち展示会」は、なんと138年
前に<明治丸>が建造されて以来、初の試みとなります。歴史の
重みを感じつつ、現代の練習帆船のあれやこれやに触れるのもオツ
なもの☆

尚、会場の「世界の帆船」コーナーは先日リニューアルしました。
どこが替わったのかは、行ってみてのお楽しみ♪ 

これも帆船・・・IFOS.jpg
「これも帆船・・・」リニューアルした展示写真の一部

◆会場 東京都江東区越中島2−1−6 
      東京海洋大学越中島キャンパス <明治丸>船内
◆期間 2007年4月26日(木)までの期間中
      毎週火・木曜日/第1・第3土曜日
◆時間 午前10時〜午後3時(入場は午後2時半まで)

詳しくはこちら!


★ <海王丸>体験航海募集開始!
``````````````````````````````````````````````````````
詳しくはこちら
受付は3月15日からですが、早めのチェックがお薦めです。


★ <ホクレア>号 TV番組放映予定
``````````````````````````````````````````````````````
これまで当サイトでも何度かお伝えしているハワイの<ホクレア>号です
が、一部地域で特別番組が予定されています。

『ハワイ州観光局プレゼンツ 幸せの星に導かれて 
〜伝統航海カヌー・ホクレア号 日本へ〜』

テレビ新広島(TSS)    広島 3/10 16:00〜16:55
テレビ愛媛(EBC)     愛媛 3/21 14:05〜15:00
テレビ山口(TYS)     山口 3/3  12:00〜12:55
岡山放送(OHK)       岡山 3/10 15:00〜15:55
山陰中央テレビ(TSK)   鳥取・島根 3/24 14:30〜15:25
高知さんさんテレビ(KSS) 高知 3/17 13:00〜13:55
テレビ西日本(TNC)    福岡 3/21 16:00〜16:55
テレビ熊本(TKU)     熊本 3/4 15:00〜15:55
沖縄テレビ(OTV)     沖縄 3/21 14:05〜15:00
テレビ長崎(KTN)     長崎 3/4 14:00〜14:55
BSフジ          BS全国 3/31 18:00〜18:55

航程についても更新されています。
http://pvs.kcc.hawaii.edu/2007voyage/2007sailplan.html
現時点での沖縄到着予定は4月19〜20日!
posted by SaltyFriends通信 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ アルフレッド・ウォリス展  by Jun ◆

寒さが戻った水曜日、東京都庭園美術館で開催中の
「アルフレッド・ウォリス」展に足を運びました。
イギリスの港町、コーンウォールを拠点に若い頃は
漁船に乗り、その後船具商として過ごし70歳から
絵を描き始めたアルフレッド・ウォリス。
経験と記憶をたよりに描いた帆船や灯台、港などは
ずっと海に関わり生きてきた人の絵でした。
その作品は「何故か懐かしい感じ」のするものです。

AF01_ship.jpg
(《岬と2隻の3本マスト船》1934-38年頃 油彩、厚紙
The Pier Arts Centre Collection, Orkney
画像提供:東京都庭園美術館

彼の海に寄せる思いが伝わってくるようです。
この他にも観てほしい作品がいっぱいです。
この機会にぜひ美術館へ!
詳しくは東京都庭園美術館 
会期は3月31日(土)まで。3月15日22日はフロアレクチャー
(入館者対象:無料)の企画もあります。
=========================

プレゼント読者プレゼント:Alfred Wallis:Artist&Mariner
開催中の東京都庭園美術館のご招待券を
ペアで5名様にプレゼントいたします。
(提供:東京都庭園美術館)

ご希望の方は、Eメールにて件名を「ウォリス展プレゼント希望」
とし、本文は空白のままこちらまで、当メルマガに登録のメール
アドレスよりご応募ください。(未登録のメールアドレスからの
応募は無効となります。まだの方はこの機会にぜひ登録を!)

応募の締め切りは15日(木)24:00必着とさせていただきます。
希望者多数の場合は厳正なる抽選の上、当選された方のみ連絡を
差し上げますのでご了承ください。
posted by SaltyFriends通信 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 「帆船パレードよこすか2007」続報& SFボランティア参加決定! by Qたろー ◆

昨年の9月に発行したメルマガで、決定した開催日をお知らせ
しました「帆船パレードよこすか2007」。関東では久しぶりの
大型帆船が多数集うイベントになります。
参加予定帆船は、今のところ<日本丸><海王丸><あこがれ>
<シナーラ><ドーン・トレッダー>の5隻と近隣のマリーナか
らヨットが100隻ほど。
5月12日にパレード。13日にはセイルドリルもあり。

ところでビッグニュース★今回このイベントに、当SFもボラン
ティアとして参加することになりました!!
「観てるだけ」だった帆船まつりに、今年はボランティアとして
参加してみませんか?一緒にお祭りを盛り上げましょう♪
今から5月12、13日はちゃんとキープしておいて下さいね!

お申し込み、お待ちしております!

あこがれ トレーニング中.jpg
<あこがれ>でボランティアしてみませんか?


募集内容:・展帆ボランティア:<あこがれ>に乗船して運航の
       お手伝いをします
      ・会場ボランティア:会場でガイドなど(予定)
     
参加条件:下記、両方とも高校生以上
     ★展帆ボランティア:当メルマガ配信登録をなさってい
     る方で、<海星><あこがれ>などの大型帆船で宿泊
     航海を経験したことのある方に限ります。(マストに
     登って展・畳帆作業をしていただく可能性があります)
     ★会場ボランティア:特にありません
     
募集人数:・展帆ボランティア 5/12:20名 5/13:10名
       ・会場ボランティア 多数
     
IFOS コスプレ2.jpg IFOS コスプレ1.jpg
思い思いのコスプレで帆船まつりを盛り上げよう♪


「ボランティアやってみたいな」という方は、タイトルを
「帆船パレードよこすか2007ボラ希望」とし、こちらまで。
posted by SaltyFriends通信 at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 帆船の魅力展設営レポート by ふっくん ◆

2007年2月11日に国立 東京海洋大学(旧 東京商船大学)に「嗚呼
あこがれ!帆船の魅力展」の設営を行いました!
この「帆船の魅力展」は、2006年の「海の日」から関西の3ヶ所で
展示され、その都度バージョンアップしてきたのですが、今回東京
のSaltyFriendsとその仲間たちの手助けで、ますます魅力的な展示
会として東京にお目見えしました!!

11日は東京某所のホームセンターで午前8時から買出しの後、
一路、東京海洋大学へ!
当日鍵の開け閉めや会場の手配に尽力してくださった社団法人「日
本航海学会」事務長の岡村さんは、宅急便で届いた荷物を見て
「午前中で終わるでしょう」と見込んでおられましたが、やはり
当初の予定通り午後5時までかかってしまいました!!

<明治丸>のリフィットボランティアに何回も参加していただい
ている方々や、東京海洋大学の大学院生などのお力も借りながら、
日中はスムーズに展示物ができていきました。
本当に感謝いたします!!

帆船の魅力展 設営中 1.jpg KAZI取材.jpg
左/手作りで切り文字制作中。ほんとに大変でしたね。
お疲れ様でした!
右/KAZI取材中。<明治丸>のデッキでみんなリラックス

お昼過ぎ、舵社の方2名がいらして、SFの成り立ちや<明治丸>
「帆船の魅力展」などの取材を受けました。3月5日発売の「KAZI
4月号」(P216〜217)は要チェックです!!
SFスタッフの「いかろー」の取材の後、岡村氏のお話を聞かれて
「帆船の魅力展」の展示物なども見ていただきました!その後<明
治丸>のデッキ上や船尾などで写真も撮っていただき、舵社の安藤
さんと加藤さんに本当に感謝します!!

「嗚呼、あこがれ!帆船の魅力展」の一角に一昨年からの「SFリ
フィットボラ活動の記録写真」も展示してあります。こちらも是非
ご覧ください。

リフィットボラ展示.jpg
下に横たわるのは、欠損したブーム(下桁)やヤード(横桁)の
実物。ゴミではありません!ぜひ手を触れてみて下さいね。

今回の展示で是非見ていただきたいものは、大阪市の帆船<あこが
れ>をもっと身近に感じて欲しいこと、海上生活の楽しさに触れて
欲しいこと、帆船の夢やロマンを感じて欲しいことです。

設営で大変だったことは、展示場所・レイアウトに四苦八苦したこ
と。重要文化財の船に傷をつけたりテープで貼ったりはできない
ので、その辺の配慮で時間がかかったこと。会場が暗かったので、
照明などを借りたりその配線などにも苦労したこと、などが
挙げられます。

帆船の魅力展 設営ほぼ完了.jpg
完成間近!みんなの頭の中に浮かぶのは
ビール?コーヒー?それともケーキ?

今回の設営にあたり、ボランティアでお手伝いしてくださった<明
治丸>りフィットボラの皆様、東京海洋大学の皆様、会場の手配や
机や照明器具などを貸していただいた岡村様、取材していただいた
舵社の皆様に本当に感謝しています。

東京海洋大学の「明治丸」に是非足をお運びください!!

★★会場の「世界の帆船」コーナーは先日ちょっぴりリニュー
アルしました。一味違った帆船の醍醐味が楽しんでいただけると
思います。

これも帆船・・・IFOS.jpg
展示写真の一部。「これも帆船…?」
2005年イギリス、ポーツマスの帆船まつりにて。

◆会場 東京都江東区越中島2−1−6 
      東京海洋大学越中島キャンパス <明治丸>船内
◆期間 2007年4月26日(木)までの期間中
      毎週火・木曜日/第1・第3土曜日
◆時間 午前10時〜午後3時(入場は午後2時半まで)
posted by SaltyFriends通信 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ よろず「帆船人」突撃インタヴュー【13】 by みっきー ◆

今回は、SaltyFriendsで以前に「帆を上げて船首を南へ」へ寄稿を
お願いした原田貴幸さんのインタビューです。

もうすぐ社会人デビューを控える原田さんですが、4月からは
帆船<日本丸>での研修期間が始まるそうです。
若い船乗りからみた海の世界を語ってもらいましょう!

「帆を上げて船首を南へ」は、こちら

[SF]SaltyFriends [タカ]原田貴幸さん


[SF]:今通っている学校ではどのような事を学んでいますか?
[タカ]:国立波方海上技術短期大学校という学校です。
船乗りになるための勉強を日々積み重ねてます。
実習一割、座学九割ですが、実習の方が断然好きなんです。
だからって座学は、寝てばっか、、、なんてことは無いです!


[SF]:今の学校に決めた経緯は?
[タカ]:工業系の高専に通っていたんですが習っていた事に興味が
なくなってしまって。
で、色々と迷っていた時期があったのですが、、、実は、父も船乗
りなんです。父の知り合いから今の学校があるってことを知って、
家からも近かったので決めました。


[SF]:学校に通っていて良かった!って感じる点ってどんなこと
でしょうか?
[タカ]:練習船にはじめて乗ったときですね。
入学して、数ヶ月で航海士とおなじ仕事を任されることが嬉しかっ
たです。確かに、責任もあるポジションですが、うまく出来たとき
が最高でした。
実習を行なう海域って来島海峡なんですが、とても船の往来が激し
いんです。そんな中で、操船していて「今の判断良かったよ。」
って船長に言ってもらえて。実習を通して自分が船乗りになろうと
している、っていう実感につながりました。

後は、父との会話が増えましたね。
やはり共通の話題があると話すことも増えました。


[SF]:あなたと帆船との出会いを教えてください。
[タカ]:一番最初の出会いは、地元の鹿児島で行なわれた帆船まつ
りのとき。中学生ぐらいの時だったと思います。
<海王丸>と<日本丸>だけ見て、<あこがれ>も来てたんですが
小さな船だなって思って見に行きませんでした。ごめんなさい…。

今の学校に通い始めて友達に<あこがれ>を紹介されました。
夏休みの一週間ほどを帆船の上で過ごして、そこから帆船好きが始
まったと思います。

kaio01 kaio03
実習で乗った帆船・海王丸


[SF]:帆船の良さってどういう部分だと思いますか?
[タカ]:うーん、難しいですね。
だって、実際の仕事で活かされることは機船の技術の方が大きいと
思ってますので。

帆船での生活で得られたことを一つだけに絞ると「チームワーク」
って言葉に集約されると思います。帆船という非日常の中で一人
一人が少しだけ前向きになることで、とても良いチームが創られて
るんだと思います。
ですんで、「チームワーク」を意識しやすくなる環境が帆船なんだ
と思います。


[SF]:船乗りに必要なものって何があると思いますか?
[タカ]:
海が好きなこと。
船が好きなこと。
明るいこと。

・・・とここで友達より助言が(一緒の寮の友達が助け舟)
「シーマンシップ」だそうです。あはは、いいところ持ってかれて
しまいましたね。。。
確かにシーマンシップは大事ですね。
先ほどの帆船の良さとも繋がると思いますが<海王丸>なり<あこ
がれ>なりで、シーマンシップってことを意識せずに学ぶことが
できたと思います。


[SF]:これからどういう船乗りになりたいですか?
[タカ]:事故らない船乗りですね。安全面はやっぱり基礎なんで。
それと、いつまでも自分の仕事を楽しみたいと思っています。
会社の面接等で出会う船乗りの方は、根が明るい人が多いんです。
楽しんでいる姿を感じて、見習いたいと思いました。


[SF]:将来どんな船に乗りたいと思いますか?
[タカ]:まずは就職する会社の船ですね。
内航型のタンカーですが船乗りとして実績を積んでいきたいです。

そして、いずれ乗りたいのと思うのは帆船です。
帆船でのスローな時間の流れ方は、やっぱり魅力的です。
そして自分たちで動かしているって感覚が強いことも。
自然が近く感じられて海を意識して乗っていられて、、、
うーん、話しているだけで乗りたくなってきますね!


[SF]:日本の海が抱えている問題ってどういうことだと思いま
すか?
[タカ]:船乗りが少ないこと、そして、船乗りをイメージしにくい
ことだと思います。
一般の人が想像する船乗りって、漁師さんや海上保安庁とか、じゃ
ないですか。私がこれからする仕事は海運という業種ですが、船で
モノを運んでいるってことがイメージしにくいと思います。

こういう仕事もあるんだよ、って思うんですけどね。ただ、学校
自体が少ないことも問題だと思います。
よっぽど海が好き、船が好きでないと、学校があるってことにも
気付かないと思います。
今、日本の海運業では2007年問題もありますし、深刻な船員
不足なんですよ。

四方を海に囲まれていても、なかなか海と触れ合う機会が無くて、
だから、進路としても船乗りってことが出てこないと思います。
なので、日本の海のあちこちを、もっと親しめるタイプの船が走っ
ていて、そうだなぁ、海のある県は全て帆船を持ってくれたらい
いんですけどね。

ginga01 kaio04
実習船・銀河丸と海王丸での一般公開


[SF]:では、最後にSaltyFriendsの読者に一言お願いします。
[タカ]:仲間が作れる場所が海だと思います。
ですんで、SaltyFriendsの読者の方が海に興味を持ってくれている
ので、きっと心強い仲間なんだと思っています。
誰かこれを読んで船乗りになってくれたら嬉しいですね。


以上、ご協力ありがとうございました!
船乗りとして、ステキな海の姿を伝え続けてくださいね。
posted by SaltyFriends通信 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ 編集後記 ◆

∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽
今月は海外出張中のいかろーに代わり、Qたろー&カズー
の共同編集でお送りしました。
何かと慌ただしいこの季節ですが、過ごし易くなった春の
週末は美術館/博物館巡りなんてどうでしょうか? 庭園
美術館のウォリス展は必見です!暖かい日差しを浴びて、
ココロもカラダもリフレッシュといきたいですね。
来月号からはメルマガのデザインもちょっぴり新装して、
新年度スタートの予定です。お楽しみに! (カズー)

メッセージの宛先は全てコチラ ⇒ stbd@saltyfriends.com
みなさまからのお便りお待ちしています!
∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽
帆船で 海、 行く?『Salty Friends通信』毎月10日配信
 ★編集:Qたろー&カズー(SaltyFriends http://saltyfriends.com
 ☆配信先アドレスの変更・配信停止をご希望の方はこちら
  ⇒ http://homepage.mac.com/nakazu/saltyfriends/form.html
∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽∝∽∽
posted by SaltyFriends通信 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。